ワンデー検定協会について

2020年5月11日


忙しい人も、外に出れない人も。地域差が出ないネットで取れるオンライン資格サイトです。履歴書に書けます

弊社は熊本なのですが、昔福岡に資格を受験しに行った際、交通費だけで往復6000円ほどかかりました。また、受験場所が知らない所だったので「そこに時間までにたどりつけるのか?」という、受験とは全く関係ないところで集中力を削がれてしました。そんな地理的条件で有利不利が発生しないよう、ネットでテキスト、受験、合格証まで完了できます。社団法人発行なので、履歴書にご記載いただいても大丈夫です。


また、本検定を受験する必要がないと思われる方もいらっしゃいますので、このページの最後までお読みください。


弊社の「民間資格」としての考え方

本検定サイトは「生きづらい人、家から出れない人がネットで取れる」を主な目的にしています。


本検定はいわゆる独占業務などがない「民間資格」であり、業務独占資格や名称独占資格、国家資格などには正直、全然及びませんが、その分、簡単に低額で取得できるようにしました。


弊社の民間資格の考え方は「知識の証明」であり、ちゃんと理解さえしていれば、1つの試験に数十問もいらないんじゃないか?小分けにして取得してもいいんじゃないか?お金使って会場に出向かなくてもいいんじゃないか?という考え方です。


就活の現実的な話を正直にするとすれば「書いても書かなくてもいい資格」になると思います。業務独占資格や名称独占資格、国家資格などをお持ちの方は、そちらの方が履歴書的に有利ですので、わざわざ受験する意味はないかもしれません。


しかし「イジメから不登校でそのままひきこもってしまい、何も履歴書に書けない」「何も成功体験を積めないまま来てしまった」「ずっと寝たままで何年も何も進んでなくて焦ってる」「どうしても雇われで働けないから起業するために、ちょっとでもいいから支えにしたい」など、そういった事情がおありの方には、簡単に受験できる本検定は前に進むキッカケとして使って頂けると信じています。


会員登録後は1日でテキスト~結果まで

「ワンデー(1Day)検定」の名の通り、費用をお支払い頂き、弊社から会員登録発行させていただいた後は、テキスト~受験~結果までご自身の好きなタイミングでご受験いただけます。1日に複数の資格をとるもの不可能ではありません。お支払いの確認~会員登録までが少しお時間いただきますが、その後はスムーズにご受験可能です。


低額で定額です。問題数も少なめです

一般的な資格試験は初級で3000円+場合によってテキスト代、といったところが相場でしょうか?

ワンデー検定は広告貼らせていただく代わりにテキスト無料、受験費用も期間定額制で、その期間内なら何回でもご受験いただけます。これは受験者様への「何回でもトライ&エラー、そして成功体験」という願いを込めてます。「ベッドから出られない症状の人でも、小さな成功体験を積み重ねていく」を目的に、テキストも問題数も少ないです。合格しやすくしています。また「都会で移動中に3駅電車乗ったら一つとれちゃう」そんなライトな感じを目指してます。


今の時代、非正規労働などでWワークなどされてる方は会場までの移動も大きな時間、金銭の負担になるでしょう。そういった方々や、毒親に育てられたりで貧困に追い詰められてる方、精神疾患で働きに出れない状況の方にも使いやすい価格を目指してます。


綺麗ごとだけでは生きていけない時代です。取得しやすいこの資格達を、うまく使ってください。


精神疾患や、ひきこもりで外に出れない人に

弊社は元々、精神疾患や発達障害、ひきこもりの方の支援を目的とした会社です。
また、理事長の村崎自身、発達障害のADHDです。鬱っぽくて何年も体が動かなかったり、人格が分かれた事もあります。


そういった方々、例えば鬱病だと「今日は元気だけど明日は動けない」という状態が普通にあります。「勉強したいけど集中力が続かない」という現実も。なので、お支払いさえ頂ければ、あとは期間内なら体が動く時間、なんなら寝スマホしながらでも、少しでも前に進めるように、受験毎ではなく、定額制としました。


ひきこもりの方でもご自宅で受験、合格認定書まで発行できますので、お好きな時間にどうぞ、自己肯定感を積むのに使ってください。



Posted by poranda